• グローバルメディアプラットフォームは、あらゆるスクリーンにおけるブランドのアテンション測定とクリエイティブの最適化を実現する業界初のプラットフォームです。
  • Teadsクリエイティブ、メディアの質、関連性、広告体験の4つのアテンションドライバーを
    すべて盛り込んだユニークなアプローチ。
  • 業界をリードするパートナーであるAdelaide、Lumen、RealeyesがTeadsに加わり、キャンペーンに強固でクリエイティブかつクロススクリーンなアテンション測定を提供します。

ニューヨーク 2022年 6月16日 Teadsグローバル・メディア・プラットフォーム(The Global Media Platform)は、Teads Attention Programを立ち上げ、アテンション測定におけるリーダーシップをグローバルで推進してまいります。このプログラムにより、広告主はTeads Ad Manager 内でアテンション指標をマルチスクリーンでの計測が可能となります。 Teadsこの業界初のプログラムにより、メディアバイヤーやメディアオーナーがアテンションをプランニング、メディアバイイング、最適化、レポーティングを可能にし、最終的にブランドのメディア投資に対するリターンをさせることが向上できるように、質の高いパブリッシャーやコネクテッドTVプロバイダーにおけるグローバルスケール、および業界トップのアテンション測定パートナーとの統合を通じて、アテンションの理解を加速させます。 アテンションにフォーカスした広告配信は成果を予測する上で3倍以上の効果があることが実証されています。アテンションは、クリエイティブ、メディアの品質、関連性、広告体験という4つの主要なドライバーにより促進され、ビューアビリティよりも3倍効果的であることが証明されています。デジタル広告投資がチャネル全体へ流動的に割り当てられている中、広告主はこの新しい指標をあらゆるスクリーンで測定するためのより良い方法を探しています。

Teadsのリサーチ&インサイト部門、上席副社長であるCaroline Hugonenc(キャロリン・ユゴネン)氏は、次のように述べています。 「アテンションがキャンペーンの結果、ひいてはブランドのビジネスに与える影響を握っています。この度のアテンションプログラムの立ち上げにより、グローバルでのアテンション測定に推進できることを誇りに思います。この取り組みはアドテクノロジー業界、広告業界にとって大きな前進であり、今後もすべてのパブリッシャー、代理店、広告主のパートナーの皆さまと協力し、この新しい指標を各々のビジネスの目標に適切に取り入れ、支援をしてまいります。」 

Teadsは、AdelaideおよびRealeyesとの連携により、オムニチャネルのアテンション測定が可能になります。2,000以上のクリエイティブを測定したTeadsはRealeyesとの長年のフェイシャルコーディング測定は、このプラットフォームがアデレードからのクリエイティブとメディアの品質指標の両方を組み合わせ、ブランドに洗練されたソリューションを提供することができることを意味します。この提携により、ブランドはキャンペーン開始前に、スクリーンタイプ別にクリエイティブの事前テストを行い、アテンションレベルを把握することができます。広告主は、これらの統一されたアテンションインサイトを活用してライブキャンペーンを最適化し、適切なクリエイティブと適切なスクリーンを結びつけることで、より大きなインパクトと高い成果を生み出し、効率を向上させることが可能になります。

Adelaideの共同設立者兼CEOであるMarc Guldimann(マーク・グルディマン)氏は、「我々は、Teadsと提携し、より良いプランニング、最適化 、そして最も重要な広告主の成果のためにアテンション指標を世界規模で展開することに興奮しています」と語っています。"Teadsのアテンション指標への厳格なアプローチは、メディアとクリエイティブがアテンションに与える影響のニュアンスを理解するための彼らの仕事によって例証されています。"

さらに、Teadsは Lumen とのパートナーシップにより、Teads Ad Manager 内でアテンションメトリックスのネイティブレポートを提供し、広告主が資産を最適化できるよう、コンテキスト内のクリエイティブテストツールと合わせて、新たな境地を開拓しています。サードパーティのアテンション企業がテクノロジープラットフォームと統合するのは初めてのことで、ブランドはキャンペーンで広告が受けたアテンションのレベルをより正確かつ強固にレポートできるようになります。Lumenのアテンションデータをブランドパルス(Teads社内ブランドリフトソリューション)と接続することにより、Teadsが特定のキャンペーンに必要なアテンションのレベルについてブランドにアドバイスすることも可能になります。

Lumen ResearchのマネージングディレクターであるMike Follett(マイク・フォレット)氏は次のように述べています。
「Teadsとのパートナーシップを今回、拡充できることを大変うれしく思います。 TeadsとLumenがアテンションエコノミーに関する議論をリードしてきましたが、研究プロジェクトから、実地で活用可能なビジネスツールへとどのように遷移していくのかをプロジェクトパートナーとして携われることに意義を感じています。」

Teadsは、アテンション計測のリーディングベンダーである Lumen、Adelaide、広告テストのリーダーであるRealeyesと統合することにより、ブランドがより高いメディア効果とビジネス成果を上げるための強固なツール群を構築しています。Teadsは、プログラムの進化に伴い、さらなるパートナーや機能を統合していく予定です。

「広告業界におけるアテンション指標の採用を促進するために、Teadsおよびその他のベストインクラスのパートナーとの長年のパートナーシップを拡大できることを嬉しく思います。 広告業界におけるアテンション指標の採用を促進するために、 およびその他のベストクラスのパートナーとの長年のパートナーシップを拡大できることを嬉しく思います。 と述べています。「広告業界はトン数から質へと移行しており、クリエイティブとメディアのアテンション指標を統合することで、より賢明な判断を下せるようになります。 広告業界は、クリエイティブとメディアのアテンション指標を統合し、よりスマートな意思決定、より高いROI、より良い消費者体験を実現するために、トン数から質へと移行しています。 体験の創造に貢献します。

この最先端なプログラムは、7月にベータ版として提供され、2022年後半にリリースされる予定です。Teads Attention Programの詳細については、Teads担当者またはCaroline Hugonencに直接お問い合わせください。

.

もっとTeadsを知る